やる気スイッチ

2/29現在 書きかけです(主に画像)

QS_20200228-214223

タッチするとオン・オフできるシンプルなスイッチです。

スイッチは押されると「オン」「オフ」のコマンドをllSayで発生します。
このコマンドを別のスクリプトがlistenで聞くことによりさまざまな機能に拡張できます。
(スイッチが押されるとアバターが踊りだしたり、音楽が鳴ったりなど)

スイッチはコマンドの他にユーザーのUUIDを出力します。
現在のバージョンでは
オーナーのUUID,タッチした人のUUID,コマンドのセットを出力します。

最初のオーナーのUUIDは混線を避けるためのものです。
次のUUIDがタッチした人のものになります(タッチしたのがオーナー自身であればオーナーのUUIDになります)

 

 

オーナー以外はタッチできないようにするにはスイッチの説明欄に「owner」と記述します。
誰でもタッチできるようにするには「other」と記述します。

QS_20200228-213925

サンプルでスイッチが押されるとパーティクルが発生するスクリプトと、
スイッチが入ると元気になるスクリプトを同梱しております。

1件のフィードバック to “やる気スイッチ”

  1. やる気スイッチ – バーチャルミストレスあるまの日常 Says:

    […] やる気がたりないのでやる気スイッチもらってきました。 […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。